So-net無料ブログ作成
- | 次の10件

H・Cクラブ、ついに新メンバー加入か?

本人の了承をえた訳ではないのですが、結成(したっけ?)以来の
メンバー加入の噂が…(どこからか、風に乗って…)それも
なんと男性だとか…

そ、そのメンバーとは…


御トシ、70歳の男性、にゃんこなり!

彼は生年・出身地不詳、外猫(いわゆるノラチャン)として人(猫)生を
歩んできた。
ある時、シマの(猫の世界にもあるんす)ボス猫から、ぼこぼこにされた
ところを、心優しき「よしし」に助けられ、3ヶ月の入院生活を送る。
完治した彼はその後「よしし」宅で、平穏な余生を過ごしているのである。

しっかし、彼の現在の姿を見る限り、そんな波乱万丈(かなあ?)を
思わせるところはみじんもなく、の~んびりとまるで『隠居老人』!
その姿が、H・C会員としては実にふさわしいのである。
彼をみて、よしいちは思った。「猫には記憶というものがないのだ」

問題は彼が映画や試食の感想を言えないことである。
この問題さえクリアできれば…。


2006-04-17 22:55  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ペット

『無印』を食べる会!

よしし宅でよしさんの企画、『無印』を食べる会、決行!
さて、この会、なんだろか?と申しますと…
『無印良品』の食品で、気になったものを片っ端から購入し
食べてみるという、斬新かつシンプルかつトラディショナル
(ん?)な企画でございます。
今回はメンバー全員(…といっても4名だけど)参集!
雨の降る中、『無印良品』に買出しにいき、万全の態勢
で臨みました。(試食って人数の確保が不可欠なんっすわあ)

で、これが今回購入した全貌だあ~!

どおっすか?(照)
まず、よしに、よしさんがせっせ、せっせとスープ・おかゆ・
スパゲティのソース類を温めて…

まず、スープ温まりました。
左からボルシチ風野菜のスープ、ミネストローネ、かぼちゃのスープ、きのこと
チキンのホワイトシチュー。

おかゆ温まりました。
左から玄米と大麦とチーズクリームスープ、えび団子入り中華がゆ、玄米の
参鶏湯風スープ、玄米と小麦のトマトスープ。

パスタゆでーの、パスタソースあっためて混ぜました。
左からチーズクリーム、ペペロンチーノ、蟹のトマトソース。

よしさんのアイデアで「レトルト」とフリーズドライはどっちがおいしいか?
ちなみに、これはミネストローネで、左がフリーズドライで右がレトルト。

うーむ、すべての調理(処理ってかな?)終了!

ワインをグラスに注いで、さあ食べるどお~!
今日のワインはこいつです。

(…試食中…試食中…ひたすら試食中…ただひたすら試食中)
よししの用意してくれたお飲み物も飲みながら…
竹之内さんの…もありました。(甘くないのね…)

結果発表!
会員の人気はおかゆ類に集まりました!なかでも玄米と小麦のトマト
スープは美味!だけど、人気ありげな参鶏湯風スープは不評…でした。
パスタのチーズクリームとペペロンチーノもgood!
ミネストローネのフリーズドライvsレトルトはな~んとフリーズドライに軍配が!
(普通、レトルトの方がおいしいんでないの?)
みごと完食いたしました。パチパチ。いつも人一倍がんばって食べてくれる
よししさん、ありがとう。あなたの努力で、『試食』企画は成り立っているのだよ。

つぎに、お菓子部門へ突入!

が、…食事部門で、お腹が一杯になった4人は一向に食が進まない…
にもかかわらず、あきらめないのがH・Cでございます。(男前)
何とか、気になった順に試食してみました。
『きなこクリームのビスケット』…ちゃんときなこの香りがします(よしさん談)
『納豆せんべい』…「くさ~い」(よしさん談)かつ「粘り気がある」(よしに談)
          なので、なぜか後を引く味(よしいち談)で完食!

『黒大豆きなこチョコ』…ふつうにおいしい(よしに談)
          が、「黒大豆ときなこ」が入ってるとは気づかないんじゃない?
          (よしいち談)
『ねり芋』…おいしくないわけではない(よしに談)
       が、「練っている」というより「固めてる」(よしいち談)

…という感じでした。結局、完食できず…残念!

まだまだ、試食していない食品が多数ある「無印」!
さて、この企画、第2回はあるのか?
この方だけが知っている…。

よしし宅の主!にゃんこ様です。
推定年齢70歳の雄ネコ。さりげな~くブログデビュー!








2006-04-16 00:56  nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

H・C恒例(?)「鍋」、さて今回の鍋は…

「THE有頂天ホテル」にすっかり気をよくした、よしいち、よしさん、よししは恒例の
「鍋」に突入!
第1弾『鶏すき』、第2弾『ソウル風チゲなべ』に続く第3弾は…
    
            『豚三枚肉と削りごぼう、大根の焼酎なべ』だあ~!


 
料理の先生は、料理本「いまどきのなべ」の著者、松田美智子先生。…といっても、本を見ながら
忠実に、まじめに再現するだけなんだけどね。
『鶏すき』『ソウル風チゲなべ』ともに、とってもおいしかったのです。
それに、なべのくせにオサレ!(なべさん、ごめんなさい)…つ、つまり、誰が何と言っても(誰も何にも言わないが)H・Cクラブにぴったりなのです。
前回はよしいちが、食べながら「松田先生、ありがとう」を連発していたのに、
ひとりもくもくと食べ終えたあと、「松田センセイって、誰ですかあ~」(ほろ酔い状態)
と聞いてきたよししも、
今回は、みずから食べる前に「松田センセイ、ありがとう」って言ってたもんね。
この「豚三枚肉と削りごぼう、大根の焼酎なべ」は、なんと、「焼酎3カップ」がはいるつわもの。
あの、いわゆる「だし」が、焼酎と水…なわけで…。
このなべを食べながら、スパークリングワイン、赤ワイン、を開けてしまった3人は、食べ終わると
ごろ~んと、畳に横になり、しばし熟睡…。(この3人、やっぱ、酒豪でしょうか?)
ま、これも「おうちで鍋」の醍醐味ですよね。ね。(…ということにしておいてください)

で、この鍋のヒットは…『キムチチゲうどん』

これには、ちょっとわけがありまして…
鍋の材料を買いにデパ地下に行ったよしいち。
中華材料が見つからず、こともあろうに「キムチ売場」のおねえさんに
聞いてしまった…。(韓国じゃないかあ~)
でもこのおねえさんがとても親切な人で
中華惣菜売場のお兄さんまで呼んできてくれたのです。
結局、みつかりませんでしたが、申し訳なく…なにか買わねば…と買ってみたのが
この『キムチチゲうどん』
これが、もちもち、つるつるで鍋にぴったんこ!
まさに「情けは人のためならず」(この使い方、合ってるんだろうか?)

ちなみに、前回の鍋のヒットは
「松田先生自家製コチュジャン」
材料の水あめがかなり余ったので(水あめなんて普段つかいませんよね)
再度、H・C会員用につくりおきしました。
よしさんいわく「きゅうりにつけて食べてもおいしそう」
…てなことで、これを読んだみなさん、あなたも「いまどきのなべ」を見て
つくってみてはいかがでしょうか
(by松田ファンのよしいち)






2006-03-12 19:24  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ブログデビュー祝!映画『THE有頂天ホテル』鑑賞会(勝手に命名)

花粉症って恐いのね~花粉症による体調不良により、よしに、は不参加でしたが、よしいち、よしさん、よしし、の三人で『THE有頂天ホテル』を見てきました。

以下ネタバレあります。


よしさん「最後、役所広司が副支配人を突き飛ばすところ…自分が今年最初のお客様を迎えたいっ     てことだったのね」
よしし 「そういう意味だったんですね。わたしは、今までいい人だったのに、突然どうしたのかと
     思いましたよ」
よしいち「生瀬さん(副支配人役)のすばらしいコケっぷりに気をとられて気付かなかったなあ。
      じゃあ、『おかえりなさい』っていうのは、映画を見てる人に言ってるってコト?」
…とまあ、のんきな会話が続きます。
よしいち「でも、一番印象に残ったのは『オダギリジョー』の髪型」
よしさん「今まで、カッコイイ役しかしないと思ってたけど…」
よしし「いい味だしてましたよね」
よしさん「なんか、好きになるよね」
よしし「そうですね」
よしいち「松たか子もかわいかったよね」
よしさん「一時期、どうかなあ…と思ってたけど」
よしし「よかったですよね」
よしさん「伊東四郎はあいかわらず、よかったね」
よしし「やっぱり白塗りですね…」
よしさん「想像以上におもしろかった」
よしし「ホントおもしろかったですね」
…以上、果てしなく続く会話なので省略。あんまりストーリーとは関係ないところで、話がすすんでいくのが、なんともH・Cクラブなのです。お許しを。
H・C会員には大好評の映画でした。次回鑑賞会(!)からは☆を付けることにしませう。




2006-03-12 16:14  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

- | 次の10件

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。